剛毛な部分は脱毛を

私は三十路を迎えるまで、仕事三昧で美容に気を使ったことはありませんでした。
冷え性ということもあって、夏場でも長袖、もしくはインナーはタンクトップでも必ずパンツスーツを着用してました。
電車内とか男性の多い会社ですと、冷房がすごい場所とかもあって、お腹が緩みやすかったのもあります。
でも、営業職だったこともあり、外出する時は汗だくでした。
夏に、スカートのスーツを着たいと何度思ったことか…。
でも、脇の剛毛と、すねの剛毛がすごかったから敬遠してました。
なぜかというと、脇もすねも隅々まで、朝剃って綺麗にお手入れしたつもりでも、夕方にはごま塩のように短くても剛毛が顔を出すように生えてきていたからです。
でも、お年頃ということもあって、このまま結婚できなかったらと思うと流行りの服を着て出会いの場に出席してみたいし、お見合いもしてみたい。
もちろん職場で出会いもないわけではないので、スカートスーツも着たい。
ということで、職場で面倒見がよく、外見には全くぬかりなく美しい独身の40歳の美魔女のお姉さんに相談してみました。
彼女は、美容外科がやっている脱毛に通い、30歳には既に全身脱毛していました。
でも、時代のこともあってか、今ホームページを検索してみたら、当時よりはずっと安い値段で脱毛しているとのことで、彼女の紹介でその美容外科に行ってみました。
実は自分でホームページやホットペッパーで、安いところは見つけていたのですが、美魔女のお姉さんいわく、何か肌にトラブルがあった時には保証がされなく、医院がやっているところのほうが少しだけ値段は上がるけど、機器も確実にいいものを使っており、肌トラブルにもすぐに適切な対応をしてくれるとのこと。
思い立ったら吉日で、すぐに医院を訪ね、まずは安い脇脱毛から1年間、通いました。
1年間のフリーパスで、20,000円以内でした。
それ以外の追加料金は払わずに済みました。
2か月あけて何度でも通っていいらしいので2か月ごとに通いました。
徐々に、あれだけ剛毛だった脇の毛が、薄くなり、施術の回を重ねるごとに、徐々になくなっていきました。
1年経ったら完全に脇の無駄毛は消え、感動しました。
この効果に感動した私は、脇脱毛のフリーパス期限が切れるとともに、続けてスネ脱毛も依頼することにしました。
スネのほうの1年間フリーパスは、80,000円程度でした。
今、通っていて今年の夏にパスが切れます。
でも、脇と同じく、徐々に剛毛が減ってきて感動しています。
今年の夏から、仕事だけでなくお見合いや出会いに積極的になろうと思います。
また、実際に美に詳しい人や経験者の情報は素直に聞いたほうがいいなと思いました。
お姉さんには何かお礼をしておかなくちゃですね。